title_ama_top_banner_2_1

大阪都心に新築シェアハウス!生活をリセットして、amaシェア大阪で新生活を。

全13室からなるamaシェア大阪。大阪でまた一つ、シェアハウスの新たなストーリーが始まる予感。
amaはラテン語で「愛」を意味し、各々の「思い」や「考え」がシェア生活を通して、ワンランク上の生活へと導いてくれます。シェアハウスはリノベーションでオシャレに再生された物件が多いのですが、こちらは新築物件となっています。白を基調とし、ひときわ清潔感が目立つハードとなっています。また特徴的なつくりといえばリビングとベランダが繋がりかなり大きな開放感ある共有スペースを実現しています。シェアハウスならではの住まいとなっています。
場所は、鶴見橋商店街と国道26号船の角に位置しており、商店街入り口にお家があります。近所には激安スーパー玉出もあるので賢く経済的な暮らしも容易に実現可能。またもう一点オススメしたい点に、最寄り駅の市営地下鉄四ツ橋線の花園町駅まで歩いて約1分。四ツ橋線は、大阪の中心である「梅田(西梅田駅)」や「なんば」を通っており便利な路線。西梅田駅と大阪駅もすぐ近くです。またオフィスが多い「本町」も通っているので社会人の方にとっても通勤に便利な立地となっています。地下鉄乗車時間は、「なんば」まで約5分「西梅田」まで約15分と西成は大阪都心にほど近いシェアハウスです。 
それでは、ama大阪シェアの物件中身を見てみましょう。

「amaシェア大阪」物件詳細はこちら

1_A_ama_32_house

2階、3階が居住エリア。ホワイトの建物が商店街の中でも際立つ存在。

建物の前に駐輪場や駐車場(有料)。家のロケーションが商店街入り口というユニークな立地。生活に全く不自由ない大阪屈指の都会暮らしが待っています。

1_B1_ama_32_genkan

玄関前に建物はなく、扉のガラス部からは自然光が差し込みます。

1_B2_ama_28_hallway_3f

廊下も自然光が入る作りに。「白と木と太陽」がお家の雰囲気を洗練に。

1_B3_ama_58_box 2

玄関への階段手前には、一人一人を大切にした人数分のロッカー。

1_B4_ama_57_nimotsu 2

便利な宅配ボックス。ワンルームでも珍しいサービスがシェアハウスに完備。

1_C1_ama_04_subway

最寄り駅は、花園町駅。2番出口からは徒歩約1分ほどと駅近物件です。

1_C2_ama_05_access

りそな銀行さんを左手に北へ少し歩いてみます。

1_C3_ama_31_access

左手にとんかつ「松のや」さんが見え、こちらの建物2F3Fが今回の物件となっています。

2_A1_ama_11_liv

リビングとベランダが直接つながる珍しい設計。

天気の良い日は、室内からそのままベランダにお料理を運び、屋外で食事もできます。夜に入居者さん達がベランダに自然と集ってくる日常風景が目に浮かびます。

2_C1_ama_21_liv

リビングから国道側にむかっては東側全てが窓。朝が嬉しいお家に。

2_C2_ama_13_chair

デザイナーズチェア。体重を分散し、座り心地も快適。

2_C3_ama_14_desk

ダイニングテーブルの下に収納スペース。見えない所も綺麗に。

2_C4_ama_27_liv

リビングルームのドアを開けて右手にまったりできるソファースペース。

2_C5_ama_17_ottoman

ソファーに必須のオットマン。カラフルな色がシンプルなデザインの中で活き活き。

2_C6_ama_24_liv

晴れた日は居心地が良い窓際の椅子が人気の場所になりそうです。

2_C7_ama_23_liv

特大のベランダ。都会の中のオアシスが、シェアハウスに住むだけで手に入ります。

2_C8_ama_22_liv

緑とテレビが白を背景に、綺麗にまとまった一枚の絵画のよう。

2_C9_ama_06_kitchen

寛ぎ空間であるリビング空間の中に、邪魔することなく白ベースのキッチンが綺麗に溶けんでいます。

2_C10_ama_26_liv

お洒落な椅子達。薄エメラルド色のアームが優しい色合いでお家の雰囲気にピッタリ。

2_C11_ama_51_table

テーブル上に砂時計や小鳥の入れ物。小物にも少し遊び心と上級者センスを。

2_C12_ama_52_security

入居者達が安心に暮らせることが最重要事項。ALSOKのホームセキュリティにも加入済み。

3_A_ama_30_laundry

水回りの空間が独立し、ストレスの無い生活動線をお手伝い。

洗面台エリアに、洗濯機や浴室。複数人が快適に動ける広さを確保しています。

3_C1_R0019803

廊下の奥に椅子。どことなく近代美術館の中にいるよう感覚。

3_C2_R0019782

2Fと3Fをつなぐ階段。階段も横幅が広くとられています。

3_C3_ama_29_toilet_3f

トイレは4つ。そのなかの2つは女性専用になっています。

3_C4_R0019761

わかりやすい女性マーク。女性専用シャワールーム。

3_C5_R0019758

シャワールームは2つ完備。シャワールームの1つは女性専用になっています。

3_C6_R0019778

浴槽のあるバスルームは1つ。13人で2つのシャワールームと1つのバスルーム。

4_A_ama_33_r1

木の香り中に最小限の家具達、シンプルなお部屋は新生活に最適です。

引っ越しは人生の中でもターニングポイント。新居amaシェア大阪が、これからの新しい生活を入居者と一緒に日々を重ねてくれます。

4_B1_ama_48_r11

部屋「11」。家具は部屋ごとに異なり、自分好みのお部屋がきっと見つかるはず。

4_B2_ama_41_r13

部屋「13」。お部屋の扉をあけると、どこか北欧のような絵になるお部屋。

4_C1_ama_45_r12

シングルベッドの下には収納箱。

4_C2_ama_34_r1

天井に吊るされたハンガーバー。

4_C3_ama_42_r13

ターコイズブルーのシートと優しい木がベストマッチ。

シェアハウスを管理されるのは不動産会社のさなだやま不動産
鶴橋エリアで和風ビジネス旅館を再生したシェアハウス「真田山ハウス」を運営しており、シェアハウス運営ノウハウも蓄積済み。本業が不動産会社ということもあって、見学時でも立地についてや物件の良いところや悪いところなど、入居者目線で親切にお教えくれるので、安心して入居の決断ができます。これは大きなプラスです。

シェアハウスは共同生活。シェアハウスに住むことは、たまにはどことなく窮屈に感じることもあるかもしれませんが、喜びや楽しみも倍になりやすい環境です。シェアハウスという小さなコミュニティを通し、社会経験を積んでみて欲しいと思います。
今回の物件は、シェアハウスでも珍しい新築物件ということもあり、心機一転がしやすいお家と言えます。これから新たな生活を考えられている方は、ここamaシェア大阪を、大阪都心暮らしの物件候補として欲しいです。少しでも気になりましたら気軽にお問い合わせしてみてください。キタもミナミも身近に感じて、貴方だけの大阪シェア生活を!

/Author: タカハシ

ama シェア 大阪
物件詳細ama シェア 大阪
エリア 大阪府大阪市西成区鶴見橋1
賃料 \43,000 ~ \47,000
アクセス
大阪市営地下鉄四つ橋線 花園町駅 徒歩1分
南海高野線 萩ノ茶屋駅 徒歩3分
入居者募集 男性, 女性
CONTACT