Header2

年間平均35か国からの留学生。最高の環境で学生生活を楽しめる!

English Language Companyという名前を聞くと、「ヨーロッパの学生が多い学校」とよく耳にするほど、抜群の国籍比率を維持しています。世界35か国の国々から生徒が集まり、キャンパス内は常にインターナショナルな雰囲気。せっかく海外の学校に来たのに、日本人ばかりで・・・・という悩みを抱えることはありません!毎日いろいろな国の生徒たちに会えるので、友だち作りも簡単にできるので、学校生活も楽しくなること間違いなし!

ELCはオーストラリア内だけでなくイギリス、ロシア、ポーランドや中国など、海外での英語教育経験豊富なオーナーが創立し立学校です。各国での経験を活かし生徒が求めるニーズをとても理解しています。ロケーションもCITY中心にあり、バスや電車のアクセスも良く、近くにはカフェやレストランが多く、充実したシドニーライフを満喫できます。独自の就職支援プログラムも提供しており、生徒たちが苦労する海外での仕事探しをサポートしています。

数々の受賞歴を持ち、授業の質も保証されたELC。常にインターナショナルな環境を保ち、生徒の満足度も高いのもこの学校の特徴です。今回はそんなELCが人気の理由、そして学校内の様子も見てみたいと思います。

「English Language Company」学校詳細はこちら

A

ポイント①:全学生対象の無料就職支援プログラムSWAP

学校には行くけど、どうやって仕事探しをしたらいいかな・・・・仕事見つかるかな・・・・・インタビューはどんなこと言ったらいいんだろう。そんな不安を抱えている生徒も多いはず。ELCでは独自のSWAP(Student Work Assistance Program)というお仕事支援のプログラムを提供しており、銀行口座の開設方法、タックスファイル申請方法、オーストラリアの仕事事情や給与システムなどのオリエンテーションを到着後に受けることができます。その後のサポートとして、履歴書の確認、インタビューの練習、雇用主との仲介役などをSWAPコーディネーターから直接アドバイスが受けられます。

その他にも有料プログラムのWork and Travel Programもあり、到着前のお申し込みが必須で、12か月間オーストラリア全土でのお仕事のリストなどへのアクセス、24時間の緊急連絡対応、ソーシャルアクティビティプログラムなどもパッケージとして提供しています。

C

クラスの最大人数は15人。生徒一人一人へのケアを大切にしています。

C3

一般英語は細かく7レベルに対応!会話中心の授業が行われています。

C4

ベテラン講師たちでも、定期的なトレーニングを行って質を保っています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ポイント②:自分の目的に合わせて授業のカリキュラムを組み合わせられる

ELCでは午前中に通常の一般英語、ランチ後の1時間はSpecial Focus Modules(スペシャルフォーカスモジュール)で、自分の目的に合わせて4週間ごとに特定の科目を選択することができます。

・SLV (Speaking, Listening&Vocabulary)
・実践英語
・ライティング
・ホテル
・旅行業英語
・グラマー
・IELTSスキル

一日の最後の授業はEnglish Extras(オプショナルクラス)で、毎回違ったトピックのクラスに参加することができます。オーストラリアのワイルドライフについてという講演もあったり、とてもユニークな科目が多いので、自由参加型でも毎日勉強したくなるトピックが準備されています。

・日常会話
・発音
・Work OZ
・テレビ・メディア
・オーストラリアを知ろう
・歌
 ・映画
・サッカー
・シドニー探索

B

「満足度100%」という生徒が7割!常に生徒からの満足の声が高いのも特徴。

B2

HAPPYな生徒たちが多いので、口コミでこの学校に来る生徒も多い。

マーケティングスタッフのPaljorさんに、学校のポイントをお伺いしてきました。

---Paljorさんから見たELCのおススメポイントを教えていただけますか?

Paljorさん:ELCの講師たちは学士号やTESOL(英語指導)の資格を保持しており、経験豊富で質の高い講師たちが多いのが特徴です。クラスサイズも15人が最大と小規模で、講師たちは、生徒たちの目指すゴールに必要な配慮やサポートが行き届いているかをしっかりと意識しています。

---日本人の生徒さんに人気のコースは何ですか?

Paljorさん:日本人の生徒さんが好まれるのはやはり一般英語ですね。多様なコースで、レベルもビギナーから達人レベルまであります。毎週月曜日入校が可能なので、どのビザタイプの方にも適しています。日本人の生徒さんの特長としては、グラマーがとても強いのですが、コミュニケーションを迅速に取るという自信が、練習不足もありますが非常に低い傾向があります。ELCでは、交流を深め、コミュニケーションを図り、学んだことを使うことで英語への自信を身に着けていくことに焦点を置いてています。

---これからシドニーへ留学をしたいと考えている方へのメッセージをお願いします。

Paljorさん:シドニーは「住む・まなぶ」に最高の場所です。交通の便もとても良く、Cityも安全です。どこかに出かけるのも簡単で、とても心地よく過ごしていただけるでしょう。シドニーはオーストラリアの中でも最も大きく、そして国際的都市でもあります。コンサートや映画、演劇、レストランやナイトクラブなどのソーシャルエンターテイメントも充実していて、飽きることなく楽しい毎日を送ることができます。シドニーの温かい気候から、アウトドアのアクティビティも多く、スキューバダイビングやクジラウォッチング、ブッシュウォーキングなども都市部からすぐのところにあり、いろいろな機会を与えてくれます。シドニーの近郊ではビーチや原始雨林や素晴らしい景観のブルーマウンテンなどがちょっとした運転で行ける距離にあります。デイトリップでの人気観光地へは当校のスチューデントサービスやトラベルデスクで購入することもできます。オーストラリアはとてもフレンドリーで海外からも歓迎してくれるところです。お店やレストラン、その辺のとおりでも人々がとてもオープンなことにきっと驚くでしょう。彼らはいつも話すのが好きで、英語上達には最適な環境です。もしオーストラリアへ来ることを選択した時には、人生で最高の時間を過ごせるということを私たちは自信をもっています。これからオーストラリアに渡豪されることをお考えのすべての方たちとこの素晴らしいオーストラリアという国でお会いできることを楽しみにしています。

C5

Ground Floorにあるレセプション

C8

クラス内の様子

C2

トラベルデスクも校内に!

C9

自由に使えるPC設備

C7

お仕事関連のお知らせは要チェック

C6

ラウンジエリアが豊富なキャンパス

キャンパス内にトラベルデスクを設けている学校というのも恐らくそんなにないのではないでしょうか。いつもアクティビティーが豊富で、笑いに溢れたキャンパス。実際に学校に行ってみても、国籍比率の良さが目に見えて分かりました。母国語禁止ポリシーを設けている効果もありますが、これだけいろいろな国からの留学生が校内にいれば自然と英語を話す環境になるのは間違いないです。生徒だけでなく取材に行った私たちにまでもとてもケアの行き届いたサービスをしてくれる、とても素敵な学校でした。

WHの生徒たちが一番に心配される「はたらく」のサポートが充実しているのは、とても心強い味方ですね。学校に行っている間にお仕事を探す方が大半でもあるため、何をしたらいいのかという段取りを学べるのはこれからオーストラリアで生活するうえでの武器にもなります。生徒同士が楽しみながら、笑いながらの時間からこそ英語を上達させよう!そんなとてもHAPPYな雰囲気が伝わってくる学校でした。

/Author: カオリ

English Language Company
学校詳細English Language Company
エリア 495 Kent Street Sydney NSW 2000
賃料 1,360 AUD ~ 6,290 AUD
アクセス
タウンホール駅から徒歩5分
CONTACT

関連記事
教師の質は言うことなし!シティライフを満喫できる英語漬けのキャンパス SELC Sydney City校は、老舗の名門校Bondiキャンパスのオーストラリア第2校目のキャンパスとして、2012年5月にオープ...
設備が充実したセキュリティーマンションタイプのシェアハウス 海外でのシェアハウスにも一軒家、ユニットと呼ばれるアパート、セキュリティーマンションなどいろいろあります。特に日本人の...
今回はシドニーの交通事情についてご紹介。電車・バス・フェリー・トラムがあり、料金体制やらチケットの仕組みなどが分からないという方へ、簡単に仕組みをご案内したいと思います。私が来た当時よりは断然便...