HeaderB

イングリッシュオンリーポリシーをもったユニーク物件

メルボルンに見つけたとてもユニークな物件。契約書に母国語禁止の誓約があり、入居者には英語を率先して話すようにしています。できるだけ母国語を使わない環境、無料の英会話クラブで、シェアハウスに住みながらも英語を上達する環境があるのはとても魅力的!これから英語を勉強したいという方にはとっておきのシェアハウスです。

今回ご紹介するOziHouseさんは、South Yarra、Richmond、Collingwoodの3つのロケーションの物件運営をしており、各お家にはハウスマネージャーが滞在しているので、困った時にもすぐに対応してくれるので安心!値段・クオリティー・サービス共に満足度の高い物件なので、長期滞在される方やファームに行って戻ってくる方も多いとか。お家に長く滞在してくれることで、初めは「他人」だった人たちが、一緒に暮らしをシェアすることで「家族」になる。そう話してくれたマネージャーのJoshさん。通常のシェアハウスはベッドやキッチンを提供というイメージですが、こちらでは無料英会話クラブや映画鑑賞など、英語学校にも負けないくらいのアクティビティを毎週行っているのも満足度の高い人気のポイントです。

それでは、早速3軒のハウスの中を見てみましょう!!

「OziHouse South Yarra」物件詳細はこちら

A

まるで語学学校のように国籍比率が抜群

お家のロケーションによってもまた国籍比率が変わるのですが、ヨーロッパ・日本・韓国・南米・オーストラリアととてもミックスされた環境でのシェア生活ができるので、出会いの場所としても最高の環境。

B

ハウスメイトたちとのアクティビティが豊富にあり、週1回無料の英会話クラブも設けています。

B2

アクティビティに参加することで、友だち作りも簡単にでき、お家環境にも早くなじむことができます。

C2

セキュリティーもしっかりの玄関で安全対策も万全。

C3

受付があり、ハウスマネージャーが各家に居るので安心!

C

母国語禁止の入居ルール。ついつい母国語に甘えてしまいがちな自分に喝を!

C7

キッチンの隣にあるダイニングエリアで交流を深めてみては?

C6

各ベッドごとに収納スペースが設けられているキッチン。

C4

ランドリースペース。車椅子にも対応したトイレも設備。

「OziHouse Richmond」物件詳細はこちら

B

Richmondハウスのキッチン。

B2

くつろぎ空間のリビングエリア。

B3

晴れた日はテラスで過ごすのも良し!

「OziHouse Collingwood」物件詳細はこちら

C3

Collingwoodハウスの外観。

C2

シックな雰囲気のリビングエリア。

C4

ハウスメイトたちとビリヤード対決も!

C

キッチンとダイニングエリア。

C6

清潔感溢れるトイレや洗面台エリア。

C5

ランドリーエリア。アイロンも可能!

A

お部屋のタイプも様々。自分の予算と合わせて予約ができる

1人部屋から6人部屋までと予算に合った部屋を申し込めます。長期で滞在される方は、一人部屋からルームシェアに変更される方が多いそうです。一人だと部屋にこもりがちなのが、ルームシェアになった途端におしゃべりが止まらない。色々なお部屋を試してみるのも良いかもですね!写真はツインルーム。2段ベッドタイプのお部屋になります。

C

シングルタイプ

C3

ツインタイプ

C4

3人部屋タイプ

C7

4人部屋タイプ①

C5

4人部屋タイプ②

C6

6人部屋タイプ

全ての物件が交通機関のアクセスが良い場所にあり、メルボルン市街地までも15~30分くらいなので、とても良い立地条件でした。オーストラリアのシェアハウス施設で「母国語禁止」を行っている物件を見たのは実はこちらが初めて!滞在されている人たちは、留学生はもちろん、バックパッカーで旅をしている人たちも、旅行でメルボルンに訪れた人たちもいて、たくさんの人たちに会う機会に溢れています。私がオーストラリアに来た時にこんなシェアハウスがあったら良かったなと思うくらい、本気で英語を勉強したい人、オーストラリアでたくさんの人に出会いたい人にはとてもおススメしたい物件です。

「Meet=世界中から集まるハウスメイトとの出会い」「Learn=英語を通してローカルとの繋がりや交友関係を楽しむ」「Live=世界でも住みやすい街メルボルンに住む」。3つのコンセプトが融合されて、住む人たちが笑顔で楽しめるサービスを提供しているOziHouse Group。スタッフの皆さんもインターナショナルで、こちらのシェアハウスのコンセプトもチームにしっかりと反映されています。

お値段もリーズナブルで、アクティビティも豊富、出会いの宝庫というこちらのシェアハウスに一度滞在してみてはいかでしょうか。

/Author: カオリ

OZiHouse Hostel
物件詳細OZiHouse Hostel
エリア Punt Road South Yarra VIC 3141
賃料 580 AUD ~ 780 AUD
アクセス
・CBDまで:トラムで15分(トラム乗り場まで30秒)
・South Yarra駅:徒歩5分。Cityまでは電車で9分
入居者募集 男性, 女性
CONTACT

関連記事
神戸からコミュニティー力満点の暮らし方を発信 神戸市の垂水区から異彩を放ち続ける、神戸シェアハウス和楽居さん。(以下「和楽居」) シェアハウスというコミュニティのある暮らしに本気で取り組んでおり...
進学希望者や長期留学生が多い老舗の英語学校 ELSは世界11か国83のロケーションにキャンパスがあり、オーストラリアはシドニーとブリスベンにあります。今回ご紹介するのはシドニーキャンパス...
インターンシップやシンガポール正社員就職プログラムなど「仕事」につながる英語学校 Access Language Centreは生徒数約280名程度で比較的アットホームな環境。いつも国際色豊かなバランスの...