cebu_sea_150428

最近では留学先としてもメジャーになりつつあるフィリピン留学。それでもまだまだ先に浮かぶイメージは、発音への疑いだったり、治安に対する不安などではないでしょうか?
私自身カナダに3年弱住んだことがありカナダの学校にも通ったことがありますが、日本人にとってフィリピン留学は、英語力を絶対に向上できる留学先だと断言できます。むしろ初めて英会話の練習をする人にとっては最適かもしれません。
発音は、全くもって問題ないです。フィリピンで学ぶ英語はどの英語圏でも必ず生活や仕事ができるレベルです。治安は、安全だと声を大にして言えないですが、これから英語を使って仕事がしたいと真剣に思う方であれば、国際感覚を身につける上で良いスタートの土地と言えるのではと思います。実際にフィリピンは、BPOビジネスの世界の中心の国でもあり、名だたる大企業が進出しています。そんなフィリピン留学の良い特徴はズバリこの3点です。

料金が安い!学校と滞在場所が一緒、さらに食事込み

授業時間が密で長い!マンツーマン重視で英語を話す時間が圧倒的に多い

距離が近い!飛行機で約4時間〜5時間と近く、日本との時差も1時間だけ

今回はフィリピン留学の中でも人気都市のセブの語学学校についてご紹介します。セブだけでも数十校以上の学校があるので、どこに行けばいいのか悩んでしまいます。今回は日本人にとって人気の学校に実際に訪問し、学校マネージャーさん達から伺った話や私自身の感想を交えながら簡単にまとめてみました。少しでも学校選びの判断材料にしてもらえたらと思います。
使い方は、学校ページの「問い合わせ」から直接学校と繋がることもできますし、学校に連絡する前に東京シェアハウスに無料でご相談頂くこともできます。海外の学校を通し、世界をシェアするお手伝いをさせて頂ければ誠に光栄です。(ご相談はこちら)

今回紹介する語学学校10校

mba_top_ban nex_top_ban bri_top_ban usp_21 fegc_19

3d_13_top_ban smeag_capital_top_ban 필리핀어학원,세부어학원,스파르타어학원 smeag_sparta_top_ban qq_top_ban

MBA オトナ留学

セブでしかできない社会人(社会人経験者)のためのオトナ留学。料金はセブの中では若干高めですが、行く価値が絶対にある学校。といっても欧米と比べればもちろん安いです。ただし、安さだけでは売っていないからこその先生や生徒の質は確か。英語力UPは当然に、社会人力UPにも最適です。向上心が強い方はここMBAさんがいいのではと思います。→学校ページ

ポイント

・社会人オンリーで、経営者や会計士、フリーランスなどの方多数で出会いも貴重
・セブ唯一の日系コワーキングAjitoも、MBAさんの生徒は使用可能、イベントなども充実
・住まいは高級コンドミニアムでセブ学校の中でもトップ3に入る綺麗さ

mba_c_1     mba_c_2  

 

NexSeed 〜エンジニア留学〜

ユニークな試みがある先進的な学校。徹底したマンツーマン授業で十分に英語の習得ができる環境でありながらも、プログラミングが学べたり、課外授業があったりとNexSeedさんならではのプラスαな留学を提供。学校はアヤラセンターに近く、住まいもITパークに徒歩圏内の良い所取りの学校です。きっと授業がない時間も楽しい生活が送れるはずです。→学校ページ

ポイント

・英語だけじゃなく、プログラミングも学べるエンジニア留学
・アヤラセンターから徒歩3分という好立地の学校は2014年完成の新築ビル
・オリジナルの週に1度の課外授業では現地企業訪問や大学生との交流も

nex_c_1     nex_c_2 

 

Brilliant Cebu English Academy

私がセブ滞在中に他学校のスッタフさん達からもよく聞いた、セブで一番綺麗な学校。この授業料で英語も学べ、豪華なコンドミニアムに住めるとは実に贅沢。絶対にお得です。しかし豪華な雰囲気ながらも、学校マネージャーさんや先生も非常にフレンドリーで本当に家のような居心地でもあります。そんな先生達の採用基準もかなり厳しく授業の質も高水準。→学校ページ

ポイント

・セブ語学学校の住居では一番と言われる豪華な贅沢コンドミニアム
・生徒の自主性を重んじた一人一人の授業内容にカスタマイズ
・トラベル英語など目的にあった勉強も可能

bri_c_1     bri_c_2 

 

南フィリピン大学付属語学学校(USP-ESL)

80年の伝統を誇る南フィリピン大学に付設する外国人のための英語教育機関。選択カリキュラムによりますが、大学の授業も受けることができるので、現地学生気分にもなれます。USPさんはバランスのとれた学校で大学に付設される語学学校ということも十分に納得。きっとセブ自体を味わえる留学となることでしょう。→学校ページ

ポイント

・授業の質、住居、場所、食事、すべてバランス良しのオールラウンダー
・大学付属の語学学校でセブのキャンパスライフを味わえる
・学校も家もJY Square Mallの目の前かつITパークまで徒歩圏内の好立地

usp_c_1     usp_c_2 

 

First English Global College

感心してしまうほど綿密に練られたカリキュラム。日本で学習塾を経営する教育のプロが作った学校。個室でダラけてしまわない、人前でも話せるためにも、大きな部屋をパーテンションで区切った開放感あるマンツーマン授業、毎日覚える量が増える単語テストなど日本人のきめ細かなサービスとアイデアが随所に見られます。英語力が伸びない理由が全くないです。→学校ページ

ポイント

・日本人にあった計算尽くされたカリキュラム
・食事は美味しく栄誉もしっかり考えられている献立
・親子留学も可能だけあってキャンパスは白を基調としたリゾート感ある雰囲気

fegc_c_1     fegc_c_2 

 

3D ACADEMY

学校に訪問したときに感じたことが、生徒だけでなく働く先生やスタッフが非常に楽しげな雰囲気。そんなことから現地課外活動やアクティビティも生徒が率先して行うようなフレンドリーな学校環境になっています。住居のバラエティも豊富でドミトリーからホテルタイプのコンドミニアムと様々な住み方が選択でき値段調整も容易。→学校ページ

ポイント

・フィリピンの学校でも安めの学校
・国籍バランスがセブの学校では比較的多国籍、日本台湾が中心
・学校と寮がある場所はJY Square Mallの中にあり生活環境がとにかく便利

3d_c_1     3d_c_2 

 

SMEAG キャピタル

日韓共同資本のSMEAGが運営する3校のうちの一つがこちらのCapital校。3校全てが大型で実績NO.1の語学学校になります。CAPIAL校では、社会人留学、TOEIC/TOEFL試験対策に特化しており、数々の上場企業が団体研修派遣先としても利用されています。試験に強く明確な目標がある方にとってはベストな学校です。→学校ページ

ポイント

・TOEIC/TOEFL公式試験会場で学生にも大人気な学校
・楽天やリクルートなど大手企業、大学などの団体研修の受け入れ先
・社会人向けということもあり比較的校則緩め、校内にはカフェと居酒屋が併設

smecapital_c_1     smecapital_c_2 

 

SMEAG クラシック

日韓共同資本のSMEAGが運営する3校のうちの一つがこちらのClassic校。3校全てが大型で実績NO.1の語学学校になります。Classic校では、親子留学、IELTS試験対策に特化。欧米豪の永住権取得条件などにもIELTSは利用されており、海外から永住権取得前の方がわざわざセブに集まるほどで、確実にスコアアップが期待できる学校です。→学校ページ

ポイント

・ブリティッシュカウンシル公認IELTS教育機関
・フィリピン最大規模の校内で安心安全の親子留学
・海外永住権取得予定者が、海外から集まるILETS試験対策クラス

smeclassic_c_1     smeclassic_c_2 

 

SMEAG スパルタ

日韓共同資本のSMEAGが運営する3校のうちの一つがこちらのSPARTA校。3校全てが大型で実績NO.1の語学学校になります。SPARTA校だけセブ郊外に位置しセブのリアルな風景も感じれます。また短期間で最大限効果を発揮するスパルタ式教育を採用。スパルタ式とは、平日がっつり勉強、週末は完全オフという、フィリピンならではの留学スタイルになります。→学校ページ

ポイント

・メリハリがある学校で、短期で英語習得をしたい方にオススメ
・プレミアム寮は先生と一緒に住むシェアハウス、24時間英語環境
・日本でも人気上昇中の国際英語力検定のCAMBRIDGEプラグラムも開講

smesparta_c_1     smesparta_c_2 

 

QQ イングリッシュ

日本人セブ留学の中で一番とも言える人気校。理由にオンライン英会話を代表するQQイングリッシュが運営していることもあり有名な英会話学校となっています。セブを留学都市として知らせた老舗でもあり、全てにおいて安定して満足度が高い学校と言えます。→学校ページ

ポイント

・Kids、TOEIC、ビジネスなど豊富で質の高いコースがお手ごろ価格
・世界中で支持される英会話メソッド「カランメソッド」の授業
・安全なITパーク内に位置し、24時間WiFi環境のカフェなどもあり快適

qq_c_1     qq_c_2 

 

セブの学校訪問をして一番に思ったことは、一つとして同じ学校はないということ。
フィリピン留学の特徴のマンツーマン授業を基盤として、授業の中身、学校や家のロケーション、食事、その他のプログラムなど、あらゆる点を巧みに織り交ぜ各々特徴ある学校を作りあげています。希望する留学スタイルの学校が必ず見つかるはずです。
期間も4週間8週間などの方から、社会人で一週間の有給休暇を利用してセブに来る方も多くいます。日本人にとっては一番身近な英語留学の国であることは間違いないです。おまけにリゾートも満喫できるので一石二鳥です。
少しでも気になる学校などがあれば、学校ページの「問い合わせ」から直接学校に質問やお申し込みができますのでぜひご活用下さい。「問い合わせ」の前に相談したい方は、東京シェアハウスでも無料相談を受け付けています。ぜひお気軽にご相談下さい。どこが一番自分に適した学校なのかを一緒に探しましょう!(ご相談はこちら)

/Author:タカハシ 

関連記事
  このブログを訪れてくださっている皆様にご報告です。   世界中にあるシェアする暮らしを紹介できるよう、活動しておりました東京シェアハウスの姉妹サイトとなる、「シェアハウス(Sharehouse.in)...
シェアメイト シェアハウスを決めるときに、一緒に住む人と気が合うか・・・それはとても大切なポイントです。 家やロケーションだけ良くても、これから一緒に暮らしをシェアする人と気が合わ...
  振り返ることで、見つけることも、新しくなることも。 早いもので、今日で今年も終わりとなりました。 年の瀬に、今年過ごした時間を振り返ってみると、反省することもあれば、少しは上手くできたかな、...