tokyu_sharedining

東京急行電鉄株式会社は「食」をコンセプトとする「STYLIO WITH 上池台」を2014年3月にオープンすると発表した。

「STYLIO WITH 上池台」は、池上線洗足池駅から徒歩17分、都営浅草線西馬込駅から徒歩14分の場所にある旧社員寮をシェアハウスとしてリノベーションした住宅。

■物件コンセプト 

【みんなが集うシェアダイニング】

「食」は人をめぐりあわせ、「食」は人を育て、「食」が暮らしを豊かにする。
東急電鉄の『スタイリオウィズ上池台』は、「食」を通じたシェアハウスのコミュニティを育んで行く場所です。

食の仕事を志す人、食通を自負する人、つくることを楽しむ人。
日常の中で、食の時間を大事にする人たちが暮らしを育む場所。

名称の「STYLIO」(スタイリオ)とは、英語『style:スタイル』とイタリア語『io:私』を組み合わせ造語であり、「Smart&Comfort Style」をコンセプトに「自分のスタイル、自分らしさにこだわる人の上質なお気に入りの場所」という意味を表現している。

【本施設の概要】
所在 東京都大田区上池台5-37-8 
構造・規模 鉄筋コンクリート造 地上5階建 
用途・戸数 寄宿舎:71戸 
敷地面積 1,047.50㎡ 
延床面積 2,543.26㎡ 
間取り 1ルーム(8.28㎡~16.56㎡) 
共用施設 キッチン、ダイニング、ラウンジ、ワーキングスペース、トランクルーム、トイレ、シャワー、洗面室、洗濯室、サービスバルコニー 
家賃 50,000円~66,000円(別途、共益費) 
開業時期 2014年3月(予定) 

【プレスリリース】
東急電鉄のシェアハウス第2弾 「食」をコンセプトにした「STYLIO WITH 上池台」を3月にオープン 
http://www.tokyu.co.jp/contents_index/guide/pdf/140205.pdf

iconB_114
東京シェアハウス Market News
シェアする暮らしを通じて、毎日がより楽しく、より豊かになるような、シェアハウスにまつわる新しい情報。世の中のつながりを広げるような「住まい」やライフスタイルに関する情報をお届けてしていきます。
 

ファーストフードや化学物質の多い食品を口にしてしまう現代社会において、暮らしを通したつながり、出会いに感謝しながら「食」を見つめ直す機会を持つ事は、食べ物だけでなく、背景にある文化や伝統、智慧など色んな事を改めて認識させてくれるのかもしれません。

「いただきます」「ごちそうさまでした」そんな当たり前のような言葉がつなぐ毎日には、新しい巡り合わせ、美味しさ、育みが暮らしの中に潜んでいるのかも。「食」をコンセプトにしたシェアハウス、オープンが楽しみですね。